都心から遠い埼玉県の蒲生に行列のできる賃貸物件が!?魅力に迫ってみる – 株式会社ネクスト

「嫌いな都内の駅前」が新聞に乗っていたので気になって、

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。



都心から遠い埼玉県の蒲生に行列のできる賃貸物件が!?魅力に迫ってみる – 株式会社ネクスト

株式会社ネクスト

都心から遠い埼玉県の蒲生に行列のできる賃貸物件が!?魅力に迫ってみる
株式会社ネクスト
その物件、蒲生WAnest(がもうワネスト)は東武スカイツリーライン蒲生から歩いて4分、ごく普通の住宅街の中に突然現れる。塀のない、緑に覆われた贅沢なほど広い敷地の中に建つ2階建ての木造集合住宅である。赤い屋根、遠目に見ても本物と分かる木の質感が印象的 …



記事引用元
都心から遠い埼玉県の蒲生に行列のできる賃貸物件が!?魅力に迫ってみる – 株式会社ネクスト
茂木健一郎氏「なんで私が〇〇に」の広告が嫌いな理由語る – 夕刊アメーバニュース

茂木健一郎氏「なんで私が〇〇に」の広告が嫌いな理由語る
夕刊アメーバニュース
脳科学者の茂木健一郎氏が3月9日、自身のブログを更新し、「なんで、私が〇〇に!?」というキャッチコピーで知られる予備校の広告が嫌いな理由を説明している。 や電車内でよく見かける「なんで、私が〇〇に!?」の広告は、都内に拠点を置く全国展開の予備校のもの。「〇〇」 …



記事引用元
茂木健一郎氏「なんで私が〇〇に」の広告が嫌いな理由語る – 夕刊アメーバニュース

まだ「嫌いな都内の駅前」はわからないことだらけ。

また報告するね。

バイバイ