問題はボート会場じゃない、「東京五輪開催」そのものを疑え! メディアにはびこる「どうせやるなら」論の罠 – BIGLOBEニュース

「北から聞こえれば晴れ」が新聞に乗っていたので気になって、

ちょっと調べてみたらこんな記事があった。




問題はボート会場じゃない、「東京五輪開催」そのものを疑え! メディアにはびこる「どうせやるなら」論の罠
BIGLOBEニュース
今度は、ボート・カヌー会場をめぐる問題だ。海の森水上競技場建設に491億円なんてありえない、なぜ当初予算の7倍に膨れあがったのか、仙台の長沼に移せば復興に繋がるのに、なぜ組織委の森喜朗会長らは抵抗するのか……。テレビからは毎日のようにそんな声が聞こえて …

and more »


記事引用元 : 問題はボート会場じゃない、「東京五輪開催」そのものを疑え! メディアにはびこる「どうせやるなら」論の罠 – BIGLOBEニュース


ファミ通.com

『Ingress』“ミッションデイ倉敷”の全クリを目指す地域密着リポート(後編)
ファミ通.com
7つのポータルを巡る<MDK-04>倉敷中央図書館は、ポータルでありミッション対象である対象の芸文館大展望塔からスタート。その中には、 … が襲ったのだ。やはり彼は晴れ男だったのかと、3人はもちろん現地にいたエージェントは皆実感したに違いない。 … しかし、満たされる空腹の一方でさらに増していく雨量

and more »


記事引用元 : 『Ingress』“ミッションデイ倉敷”の全クリを目指す地域密着リポート(後編) – ファミ通.com

「北から聞こえれば晴れ」に面白さを感じてる。

もっと調べてるね。

(^_^)/~